脇脱毛の方法

みなさんは今どのような方法で脇毛を処理していますか?今行っている脱毛方法が、あなたにとって本当に良い方法なのでしょうか。今よりも、もっと良い方法があるかもしれません。ということで脇の脱毛処理の方法をまとめました。
脱毛の方法は大きく分けて3つあります。順に紹介していきます。
○自宅での自己処理脱毛
自宅で自由な時間に安く脱毛したいのであればこの方法が良いでしょう。
脱毛の種類としてさらに、カミソリ、毛抜き、脱毛テープ、除毛クリームなどがありますが、毛抜きや脱毛テープを使用することを日常にするのはあまりおすすめできません。肌あれや毛穴の黒ずみ、あざなどが残ってしまう危険性があるためです。
近年流行してきたのが家庭用脱毛器です。毛抜きを電動化した脱毛器と、サロンで行われる脱毛と同じような効果を得られる脱毛器があります。
○クリニックでの脇脱毛
1997年に販売が認可されたレーザー脱毛器が日本に入ってきました。それ以来、永久脱毛=エステサロンと思われてきた脱毛ですが、クリニックでも行われるようになりました。エステサロンに比べると費用は高めの設定です。また、保険がきかないので、その点も注意したいところです。
しかし、エステサロンよりも1回あたりの施術効果は高いとされています。
○エステサロンでの脇脱毛
現在エステサロンにて行われている脱毛は、光脱毛(フラッシュ脱毛、IPL脱毛)が主流です。以前は電気(ニードル)脱毛といい、毛穴に針をさし、熱と電気によって毛の再生組織にダメージを与えることにより永久的に脱毛するという方法が主流だったのですが、この方法は現在の光脱毛より痛みを伴います。
未だに電気脱毛を行っているサロンもありますので、サロンを利用した脱毛を行う方は、利用している施術方法について事前に確認しておくことをおすすめします。
こちらの脇脱毛が安いサロンもおすすめですよ。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ