Vライン脱毛とハイジニーナ脱毛

Vライン脱毛をチェックしていると、「ハイジニーナ」と言う言葉を聞くこともありますよね。

この「ハイジニーナ」とは、一体何のことなのでしょうか?

まずは、Vラインは、皆さんが知っているように、ビキニラインのことです。

「Vライン脱毛」と言われたら、水着や下着などを着た時の脚の付け根のVの字の部分の毛を処理することになります。

ちなみに、このVラインは、ハイジニーナの中に含まれています。

それから、Vライン付近には、IラインやOラインもあります。

まず、Iラインは、性器周辺のIの字の部分です。

Oラインは、肛門周辺のOの字の部分です。

ハイジニーナ脱毛では、Vラインに加えて、IラインやOラインの無駄毛の処理も行うことになります。

「え?こんなところの無駄毛も処理するの?」なんて言う方も、いるかも知れませんね。

実は、外国では、男性も女性も、ハイジニーナ脱毛が当たり前のようになっているんです。

でも、日本では、ハイジニーナ脱毛は、本当に最近のことなんですよね。

「水着や下着からはみ出る部分の脱毛に関しては良いのだけれど、さすがに、徹底的にアンダーヘアを無くしてしまうのは・・・」と抵抗のある方が多いかも知れませんね。

確かに、温泉旅行に行った時、プールや海水浴の着替えの時などに、大事な部分が丸見えと言うのも、恥ずかしいですよね。

ただ、ハイジニーナ脱毛には、生理の蒸れや排泄物の付着を防ぐことが出来るメリットがあるんです。

最近は、衛生面からハイジニーナ脱毛を受ける方が増えています。

色々な脱毛サロンでハイジニーナ脱毛のコースがありますし、お手頃なキャンペーンコースを用意しているところもあります。

Vラインのついでに受けてみるのも、試してみるのも良いかも知れませんね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ